2019年より6月より、毎月、仕立てと寸法と着姿をテーマに
着物を仕立て、着用し、画像に残してきました。

その第一弾として
2019年3月から8月までの半年間を1冊にまとめてあります。

どんな寸法の着物を着用しているのか。
どんな仕立て方をしたあるのか。
何を期待し、着用した結果どんな着心地だったのか。

写真とともに、私の感じだことを添えて作った冊子です。

2019年に限定販売(10冊限定)させていただき、たった数時間で即完売。
さらに10冊、増刷しました。全20冊完売という、
初めての試みに、この「完売」はとても嬉しかったことを覚えています。

仕立てと寸法と着姿に向き合う
キッカケとなった冊子になりました。

※現在は、販売しておりません。

この記事を書いた人

アバター

KOTARO

現役和裁技能士が「仕立てと着姿」をテーマに、どんな寸法で、どんな仕立てをすると、どんな着姿になるのか、自分自身の身体で検証しています。