向日葵色だった着物を解き、金茶色に染め直し、また同じ寸法で仕立てた着物です。
着物は染め変えが可能であることを伝えたいと思って仕立てている着物です。

仕立てあがり全体像

この着物の関連記事

この記事を書いた人

KOTARO

現役和裁技能士が「仕立てと着姿」をテーマに、どんな寸法で、どんな仕立てをすると、どんな着姿になるのか、自分自身の身体で検証しています。