#103 なんとなく扱っている長襦袢の寸法をより深く知りたい!

長襦袢の寸法講座 を
ご受講いただいた受講者様よりご感想を紹介いたします。


【受講者様】
30代 和裁技能士、または、主に仕立てのお仕事

【受講クラス】
長襦袢の寸法講座

【受講しようと思った理由を教えてください。】
なんとなく扱っている長襦袢の寸法をより深く知りたいと思ったからです。あと、若松さんにお会いしたかった…!

【良かったところを教えてください。】
先生が工夫してお仕立てされた長襦袢を実際に見て、羽織らせてもらう事ができた!

【ご意見・ご要望・メッセージなどあればお願いいたします!】
現在お休み中の着物の寸法講座proの復活を待っています(^^)


会いたいと言っていただけて嬉しいです。
私もプロの仕立て屋さんにお会いするのはとても嬉しいです!刺激になりました。
またお会いできることを楽しみにしています!

ご受講いただきありがとうございました!

着物を綺麗にきるためには、土台が大事!
長襦袢の寸法は、着物の寸法を基に割り出します。『着物から割り出す』だけで本当に良いのか?!
講座では『どんな形の長襦袢を作るのか』を決めるとことから一緒に考えていきます。
次回2024年9月29日、30日 東京にて講座を開催します。(3月25日一般募集開始)

この記事を書いた人

KOTARO

現役和裁技能士が「仕立てと着姿」をテーマに、どんな寸法で、どんな仕立てをすると、どんな着姿になるのか、自分自身の身体で検証しています。