名古屋にて着物の寸法講座を開催しました。

10月下旬、名古屋にて着物の寸法講座を開催しました。
着物愛好家の方をはじめ、和裁経験者の方、着付け師の方など、たくさんの方にご受講いただきました。
ありがとうございます。

名古屋会場の様子

今回開催した講座

着物の寸法講座 >>> 着物寸法の基礎を学び、着姿から理想寸法を見つける!着物の寸法講座

着物を仕立て時に必要な20個の寸法を解説しています。
基本の寸法の割り出し方を解説し、その後、その寸法を変えると着姿はどんな変化をするのかを解説しています。

寸法を変えると何に影響するのか

共通して皆さんが疑問に思っていることは、“各寸法の関係性”でした。

  1. 寸法を変えると、他の寸法にも影響するのか
  2. 寸法を変えると、着姿はどう変わるのか
  3. どんなとき、どの寸法を変更すると良いのか

この3つの疑問を解決するためには、いろいろな寸法の着物を自分で着用し、着心地と仕立て方法に無理がないのかなど確かめる必要があります。寸法講座では、この3つの疑問にお答えするため、私自身の身体を基に、寸法を変えた場合の着姿と着心地、仕立て可能範囲であるのかなど、お伝えしました。

《関連記事》
KOTAROが薦める 和裁 を深く理解するための学びの順番
なぜこんなにも 着物の寸法 にこだわるのか。自分に合った理想寸法が必要な理由を書いてみました。
突然ですが、 羽織 は嫌いですか?

グループ開催のメリット

東京開催では、各講座3名〜5名の方にご参加いただき、直接具体的な数字で寸法についてお伝えしました。
グループ開催のメリットのひとつは、受講者さん同士の疑問の共有だと思っています。和裁経験の有無や着物寸法についての予備知識に差があったとしても、どんな疑問が存在しているのか、を知ることはとても貴重だと思います。そして、疑問が生まれる前の、その人が“どんな視点から着物を見ているのか”を知ることもでき、とても有意義だと思います。

名古屋開催は資料が充実

名古屋の作業場での開催は資料が充実しています。
着物の寸法講座であっても、長襦袢寸法との兼ね合いが有る場合は、その具体的な例をトルソーで表現できます。
着物寸法の違う複数枚の着物を見比べることもでき、より深い学びになると思います。

着物の寸法講座 詳細

お申し込みはこちらから >>> お申込みフォーム

ご感想

40代 主婦
自身の寸法を知りたかったので
50代 主に着付けのお仕事
着付師として着付けを極める為に、着物について深く知りたいと思い受講させていただきました。

全てのご感想はこちら >>> ご感想

\プロの方にたくさんご受講いただてます!/
この講座では、着物を仕立てるために必要な全ての寸法について標準寸法をお伝えし、その寸法を変えると着姿がどう変化するのかを解説しています。寸法の基礎を知り、着姿から理想寸法を一緒に見つけましょう。
次回、2024年9月29日 東京にて着物の寸法講座を開催します。

この記事を書いた人

KOTARO

現役和裁技能士が「仕立てと着姿」をテーマに、どんな寸法で、どんな仕立てをすると、どんな着姿になるのか、自分自身の身体で検証しています。